スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルトガル紹介記 その7・「王様の別荘。その名はシントラ」

環境が整うと、いきなり更新頻度が上がるFerreiraです。こんにちはw

リスボンから電車で約1時間。街の景観自体が世界遺産となっている
シントラに来てみました!

 

シントラ-09
自然豊かなこの街は、数百年の昔より歴代の王様の避暑地。
今でもシントラ宮殿をはじめとしていくつかの宮殿が残っております。
別荘は家じゃなくて宮殿なんです。 スケールが違いすぎますねw

 

シントラ-12
ちなみにシントラ宮殿はこんな感じ。
白く突き出ている2本の柱は、実は煙突です。
煙突って事は、その下で火を使うわけで。そこは調理場になっています。
これだけ大きな煙突が必要な調理場ってどんだけなのでしょう^^;
今DOLでホットなイベント「遣欧少年使節団」もポルトガル滞在の際にここに招かれたという歴史もあったりします。

シントラ-08 

シントラ-07 

シントラ-13
ヨーロッパらしい綺麗な家
がそこかしこに建っていて


シントラ-02

街はとてもオシャレな感じ。

 

シントラ-05

シントラ-04

レストランの看板もこの通り。
タイルに描かれた絵は「アズレージョ」と呼ばれるポルトガルが誇る工芸品。


シントラ-01

一面アズレージョで飾った家も珍しくないのですよ♪

歩くこと数十分。次に向かったのは「レガライラ宮殿」
12世紀に建てられた王族の別邸なんだけど、外見でもうびっくり。


レガライラ宮殿-01
リアルFFですか。
それともドラクエですかw

城だけでなく

レガライラ宮殿-02

レガライラ宮殿-03


レガライラ宮殿-06
ほこらか教会かと思わせる祭壇があったり

 

レガライラ宮殿-11 


レガライラ宮殿-07
てっぺんから風のマントで向こう岸まで飛べそうな塔があったり

 

レガライラ宮殿-18
どうみてもダンジョンの入り口があったり。


レガライラ宮殿-19

ちなみに中は明かりもなく、真っ暗でした。ケータイの灯りを頼りになんとか通過。

 

レガライラ宮殿-21


レガライラ宮殿-22

こーいうのは、動かしたらどこかの隠し通路が出現したりするのかな。

 

レガライラ宮殿-17
植物系のモンスター
も居たよ!

ファンタジー系が大好きなわたしにとって、この宮殿はまさに夢の世界!


レガライラ宮殿-15
塔の上から見上げると、ムーア人の城跡(7世紀に建造)があったり


レガライラ宮殿-14
下を向くと、先ほどのシントラ宮殿があったり。
別世界に来たみたいだ…。

 

シントラ-11

これはシントラのトレードマーク。
日本にも都道府県や市区町村ごとにマークがあるのと同じなんだけど、かっこいいなぁw

何故灯台なのか。その答えは次回にご紹介するロカ岬にあります。
乞うご期待です♪

 

【おまけ】

レガライラ宮殿-23

とうぞくのカギ
ですね。わかります。

 

レガライラ宮殿-24

範囲攻撃
可能ですね、わかります。

 

レガライラ宮殿-25

ロトの剣
ですか?わかりたくありませんw

 

(その8・「西の地の果て。ロカ岬」へ続く)

スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

Ferreira

Author:Ferreira
ポルトガル所属の軍人のはしくれw
今はレアハントに夢中☆

さな顔

Author:さな
六カ国亡命済の船大工
最終的にネーデル所属で落ち着いた模様
造船はカンストしているも
自身のレベルが低いため改造が出来ないのがたまにきず><

-----------
and more...
最新記事
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Others

  • リンクにつきまして

  • 当ブログはリンクフリーですが
    リンクの際は何かご連絡いただけますととても喜ぶ習性があります☆

  • ご連絡などございましたら…

  • 下記メールアドレスまでよろしくおねがいします^^

    ferreira(あっとまーく)yuran.jp

    ☆黒ねこ時計☆
    ご訪問記録☆
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。